柔道整復師、鍼灸師、歯科衛生士の国家資格取得なら、福島医療専門学校(福島医専)

歯科衛生士科

歯科衛生士とは?

食べる、話す、笑う、全身の健康を支える歯科衛生士。

歯と口は、人間にとって特に重要な器官です。食べることや話すこと、笑うことなどは、歯と口が健康に保たれているからこその行為。歯科衛生士は、これらの行為を支える国家資格を持った専門職なのです。

虫歯や歯周病は、全身の病気に影響することもあります。その予防が重要なのはもちろんのこと、予防処置を行う歯科衛生士の存在もまた重要と言えます。

どこで働くの?
  • 歯科医院
  • 病 院
  • 介護施設
  • 役所などの行政機関
  • 歯科関連施設
  • 歯科衛生士養成学校

卒業後の進路

歯科衛生士は今後ますます、世の中に求められる国家資格。

全国で人員が不足していると言われる歯科衛生士ですが、予防医療や高齢者医療など歯科医療のニーズの高まりにともない、今後ますます求められる国家資格となっています。歯科衛生士は就職に有利なうえに、結婚や出産などで一度現場を離れても再就職しやすい職業でもあるのです。

若いうちしか活躍できない?若いうちしか活躍できない?

似ているようで大きく違う、歯科衛生士と歯科助手。

  歯科衛生士 歯科助手
資格 国家資格が必要 資格は不要(民間資格もある)
業務内容 ・歯垢や歯石の除去
・虫歯予防のための処置
・歯科医師の診療を補助
・正しい歯磨き、 栄養指導など
・受付や電話対応など患者様の対応
・器具の準備や消毒、院内の清掃
・カルテ管理、会計などの事務など

※歯科衛生士のみ、患者様の口の中に触れることができます。

歯科衛生士3大業務

歯科衛生士になるには

歯科医療の一端を担う歯科衛生士の仕事の基本は、コミュニケーション。高齢者から子どもまで、人と人とのハートをつながりを大切に、「心に触れる治療」を行えるよう、知識・技術だけでなく豊かな人間性まで、しっかりと身に付けていきます。

歯科衛生士とは?
授業内容の紹介
2部制のメリット
がんばる先輩たち
国家試験合格状況
卒業後の進路
学費
 
PAGETOP