柔道整復師、鍼灸師、歯科衛生士の国家資格取得なら、福島医療専門学校(福島医専)

歯科衛生士科

卒業後の進路

それぞれのフィールドで活躍する歯科衛生士

歯科衛生士の役割は、歯と口腔の健康づくりにとどまりません。最近では白く美しい歯の維持、摂食指導や食育支援といった面で、介護、美容、教育などの分野からも注目を集めています。就職難の現在でも、多方面で歯科衛生士への関心が高まっているのです。

ケース1歯科医院

一般歯科をはじめ、小児歯科、矯正歯科、審美歯科といった数多くの歯科医院の中から、自分に合った職場を選んで働きます。

ケース2病 院

総合病院内で働く歯科衛生士としての道です。歯科はもちろん、口腔外科、介護部門などに勤務し、治療や口腔ケアに携わります。

ケース3介護施設

歯科衛生士としての能力を生かしながら、介護施設の職員として働く道です。主に利用者様の健康管理のための口腔ケアを担当します。

ケース4役所などの行政機関

公務員として、市町村役場などに勤務。歯科衛生士の能力を生かしながら、住民への保健指導などを中心とした仕事に取り組みます。

ケース5歯科関連施設

研究機関や歯科関連メーカーの一員として働く道です。歯科衛生士としての能力を生かし、専門的な分野に関わることも。

ケース6歯科衛生士養成学校

国家資格を取得した後、歯科衛生士を養成する専門学校や大学などに勤め、教員として次代を担う人材の育成にあたります。

思い描く未来

※右にスクロールしてご覧ください。

歯科衛生士とは?
授業内容の紹介
2部制のメリット
がんばる先輩たち
国家試験合格状況
卒業後の進路
学費
 
PAGETOP