柔道整復師、鍼灸師、歯科衛生士の国家資格取得なら、福島医療専門学校(福島医専)

歯科衛生士科

国家試験合格状況

合格率100% 合格へのサポートも万全です

① 国家試験対策会議

国家試験への対策会議を定期開催し、出題傾向の把握やよりよい指導法について議論を重ねています。

② 担任制

学年ごとに担任教員を定め、学生を細やかにサポート。学習面も生活面も親身になってフォローします。

③ 模擬試験

年に数回開催します。模試結果を分析し、国家試験対策に役立てます。姉妹校と連携した模試も実施しています。

④ 国家試験対策セミナー

苦手科目がある学生にはセミナーによる科目別強化指導を行い、総得点アップを図ります。

BACK UP!歯科衛生士科学科長 柴田 佐智子

学生ひとりひとりに合わせた、
細やかな指導を心掛けて。

口腔疾患と全身の病気との密接な関係は、いまや常識となりつつあります。歯科衛生士を目指すみなさんには、虫歯や歯周病を治すだけでなく、歯と口をはじめとした全身の健康を支える医療人として、幅広い知識とコミュニケーション能力を身に付けてほしいですね。臨床の現場では患者さんと接する時間が長いので、独自の信頼関係が生まれることもあります。場合によっては、家族のように支えていくこともあるでしょう。もちろん他の医療職と同様、自分の力によって口腔内の変化が実感できる職業でもあります。回復の様子を実感する事で、大きなやりがいが感じられるでしょう。そのような医療人を目指す歯科衛生士科では、担任教員を中心に学生ひとりひとりへ細やかな対応を心掛けて指導にあたっています。

歯科衛生士とは?
授業内容の紹介
2部制のメリット
がんばる先輩たち
国家試験合格状況
卒業後の進路
学費
 
PAGETOP