柔道整復師、鍼灸師、歯科衛生士の国家資格取得なら、福島医療専門学校(福島医専)

歯科衛生士科

がんばる先輩たち

在校生

橋本 珠佳さん

歯科衛生士科2年生(1部)
福島県田村市船引町出身(あさか開成高校卒業)

地域も年齢も幅広いクラスメイトに囲まれ、刺激を受けています。

話しやすく、笑い声が絶えないにぎやかなクラスなので、とても居心地が良いです。また、いろんな人と接することで社会勉強にもなるので、目標の幅が広がります。先生方は一人一人と向き合ってくれるので、悩みや相談ごとも話しやすいです。私は左利きなので心配でしたが、先生に相談をし、的確なアドバイスをいただいたおかげで、練習するうちに右手で器具を使えるようになりました。これからも一つ一つのことをクリアしながら、国家資格取得の目標を叶えられるよう努力していきたいです。

今泉 千尋さん

歯科衛生士科2年生(1部)
福島県須賀川市出身(郡山東高校卒業)

歯科医院に勤務しながら、半日授業で学んでいます。

私は、歯科医院で歯科助手として働いています。経験を重ねるうちに、患者さんに対してもっとたくさんのことができるようになりたいと思い、歯科衛生士を目指すことを決意しました。福島医療は、授業が半日なので、授業がない時間帯は歯科医院に勤務しています。学校で学んだことを、実際に職場で目にすることで理解が深まり、とても勉強になっています。

Student's DATA

■平成29年度入学生60名

卒業生メッセージ

歯科衛生士 室井 綾乃さん

総合南東北病院(福島県郡山市)
平成26年度卒業生 栃木県那須塩原市出身(那須高校卒業)

口腔内がキレイになれば、全身が健康になる!

私が勤務している病院では全身疾患のある患者さんが多く、総合病院だからこそ携わる事ができる処置があり、毎日とても勉強になっています。
患者さんの口腔内がキレイになっていくことはもちろんですが、口腔内が健康だと全身も健康になっていきます。「ごはんがおいしく食べられる」「人と話しができる」「自分の外見に自信が持てる」というように、生活の質を高めることにつながるのです。
今後は、キャリアアップとして認定歯科衛生士を目指して勉強会に参加し、知識を深めていきたいと思っています。

歯科衛生士 渡邉 由子さん

坪井歯科医院 勤務(福島県郡山市)
平成27年度卒業生 福島県郡山市出身(郡山女子大学付属高校卒業)

歯科衛生士という夢を叶えるため、子育てをしながら、3年間通いました。

私は歯科助手として働いている時に、歯科衛生士の業務を間近で見ていました。歯周病や歯ブラシが苦手な患者さんを直接治療したり指導をしている姿を見て、私も仕事の幅を広げて人の役に立ちたいと考えるようになりました。
私には子どもがいるため、子どもが学校へ通っている時間を有効活用したいと思い、半日授業で学べる福島医療を選びました。入学当初は、若い人たちと上手くやっていけるか、1日3時間という短時間でクラスメイトと交流を深められるか不安でしたが、授業外の放課後などの時間を一緒に過したことで、みんなと仲良くなり、良い思い出ができました。
歯科衛生士とは?
授業内容の紹介
2部制のメリット
がんばる先輩たち
国家試験合格状況
卒業後の進路
学費
 
PAGETOP