柔道整復師・鍼灸師のキャリアアップについて① 【柔整科 福島医療専門学校】
福島医療専門学校

福島医療専門学校

お問い合わせ窓口

柔整科

Jusei Dept
BLOG
福島医療専門学校ブログ
柔道整復師・鍼灸師のキャリアアップについて①
2021.10.28

柔道整復師・鍼灸師を目指す皆様へ

本日は資格取得後のキャリアアップについてご紹介します!

資格取得後に他の資格を取得して活躍する方もいらっしゃいます。それらの資格をご紹介します!

 

健康運動指導士とは?

「健康運動指導士」は運動指導を担う専門家として、平成19年に「財団法人健康・体力づくり事業財団」によって新たに設立された民間資格です。

この健康運動指導士の養成事業は、昭和63年から厚生大臣の認定事業として、生涯を通じた国民の健康づくりに寄与する目的で創設され、生活習慣病を予防し、健康水準を保持・増進する観点で大きく貢献しました。平成18年度からは公益財団法人健康・体力づくり事業財団独自の事業として継続して実施しています。

 

健康運動指導士の仕事内容・役割とは?

健康運動指導士は、厚生労働省が提示する健康施策「健康日本21」「健康フロンティア戦略」「医療制度改革」の中心課題となっている生活習慣病予防や介護予防の一端を担うスペシャリストとして活躍が期待される資格です。

保健医療関係者と連携し、個々の心や体の状態に合わせた安全かつ効果的な運動を実践するためのさまざまな取り組みをおこないます。主な仕事内容として以下のようなものがあります。どのような運動を組み合わせると体に良いのか判断するスキルが健康運動指導士には必要です。

 

健康運動指導士の活躍場所

フィットネスクラブ、診療所・病院等、フリーで活動、保健所等・介護老人保健・福祉施設等、学校・健康組合

 

健康運動指導士になる方法

健康運動指導士は、健康運動指導士養成講習会を受講するか、又は健康運動指導士養成校の養成講座を修了して、健康運動指導士認定試験に合格した上で、健康運動指導士台帳に登録されなければなりません。健康運動指導士の資格は、認定試験に合格すれば取得することができます。健康運動指導士の資格取得後は、5年ごとの登録更新が必要です。

 

最近の記事一覧
柔道整復師とは 高等教育無償化の制度 学校説明会 資料請求 LINE公式アカウント