福島医療専門学校

福島医療専門学校

お問い合わせ窓口

鍼灸科

shinkyu Dept
BLOG
福島医療専門学校ブログ
柔道整復師・鍼灸師のキャリアアップについて③
2021.10.28

柔道整復師・鍼灸師の中には介護の分野に進む方もいらっしゃいます!

機能訓練指導員だけでなく「介護予防運動指導員」という資格を取得して自身のキャリアアップを図る方法もあります!

 

介護予防運動指導員とは?

東京都健康長寿医療センター研究所がカリキュラムを開発。介護予防のためにその人に合ったプログラムを作成し、筋力向上トレーニングや運動指導等を行う専門家です。活躍の場は多岐にわたり、介護施設に限らず民間のスポーツクラブ等でも求められる人材になっています。

 

介護予防指導員の仕事内容とは?

介護予防運動指導員の主な仕事は、高齢者それぞれの状態に適した介護予防プログラムの作成と実施、指導です。

 

活躍の場所

介護施設・老人保健施設など・高齢者筋力向上トレーニング事業等の実施

 

介護予防運動指導員になるためには?

介護や医療、福祉関係の資格保有者(はり師、きゅう師、柔道整復師も含まれます)が対象で、介護関係の資格の場合は実務経験が必要です。資格取得のためには一定以上の知識と実務経験が必要だと考えられます。3年ごとの更新が必要です。

 

最近の記事一覧
鍼灸師×トレーナー 時代は鍼灸を求めている 高等教育無償化の制度 学校説明会 資料請求 LINE公式アカウント