卒業後の進路・就職 【鍼灸科 福島医療専門学校】
福島医療専門学校

福島医療専門学校

お問い合わせ窓口

鍼灸科

shinkyu Dept

鍼灸師 トレーナー鍼灸師 トレーナー

スポーツトレーナーとは選手が最高の状態で競技できるようトレーニング指導、コンディショニング、ケガの予防、栄養指導などを行う役割。
また、ケガが発生した場合の応急処置やスポーツ傷害の治療、リハビリなども行う、選手にとって欠かせない存在です。

トレーナーの資格としては、アスレチックトレーナー(AT)という民間資格がありますが、この資格だけではプロのトレーナーになるのは厳しいのが現状です。スポーツ現場が求めるは、選手のケガに対して直接治療を行える医療系国家資格者(はり師、きゅう師、柔道整復師等)なのです。
そのため、事実上スポーツトレーナーとして活躍するためには、医療系国家資格が必須だと言えます。

鍼灸治療ができるトレーナーは、西洋医学・東洋医学の両方から複合的にアプローチできることが特長です。対応できる症状の範囲が広く、スポーツ傷害の治療や全身コンディショニングが出来るため、選手やチームから求められる存在なのです。

活躍する鍼灸科卒業生

鍼灸師×トレーナー 時代は鍼灸を求めている 高等教育無償化の制度 学校説明会 資料請求 LINE公式アカウント