社会人に選ばれる7つの理由 【歯科衛生士科 福島医療専門学校】
福島医療専門学校

福島医療専門学校

お問い合わせ窓口

歯科衛生士科

Dental hygienist Dept
BLOG
福島医療専門学校ブログ
社会人に選ばれる7つの理由
2021.01.21

みなさん、こんにちは!
福島医療専門学校 入試広報課です。

本校の歯科衛生士科は社会人入学者がとても多く、その割合はなんと35%以上!

社会人の方にとって、
入学しやすく、
通いやすく、
資格を取りやすい学校といえます。

 

なぜ福島医療が社会人の方に選ばれるのか。
7つの理由解説いたします☺

 

 

理由1 学費の面から、入学しやすい!!

専門学校に入学しようかと考えた時に、まず心配になるのは「学費」ではないでしょうか。

ご安心ください!歯科衛生士科では社会人の方が利用できる給付金制度が多数ございます!

 

◎専門実践教育訓練給付金(国の制度)

一定の要件を満たした方が活用できる給付金制度・修学資金制度がある為、資金計画を立てやすいです。
本校の歯科衛生士科は国の学費サポート「専門実践教育訓練給付制度」の指定講座となっているため、制度を活用するとハローワークから約168万円の給付金を受給(返済不要)することができます。

なんとこの制度、2020年4月には本校の社会人入学者の63%が利用しており、決して「限られた人だけが使える制度」ではございません。

 

◎教育訓練支援給付金(国の制度)

※まもなく終了!動くなら今!

一つ前に説明した「専門実践教育訓練給付金」を利用できる方のうち、さらに45歳未満などの条件に当てはまると、
3年間失業手当の80%に相当にあたる給付金を受給(返済不要)できます。

 

 

「専門実践教育訓練給付金」と「教育訓練支援給付金」をどちらも受給した場合、歯科衛生士科の学費以上の給付金を受給できる可能性が高いです。

 

 

 

◎福島県理学療法士等修学資金(県の制度)

福島県からの学費サポート「福島県理学療法士等修学資金」を活用すると、最大210万円を無利子で借りることできます。さらに条件次第で全額もしくは半額以上が返還不要となります。

 

◎一般特定教育訓練給付制度(国の制度)

一定の要件を満たした方は、本校卒業後に20万円の給付金を受給できます!

 

◎自立支援教育訓練給付金(県・自治体の制度)

ひとり親家庭のお母さん・お父さんが資格や技能を習得するために専門学校に入学した場合、3年間合計60万円を受給できます。返済不要の給付金です。

 

◎高等職業訓練促進給付金

ひとり親家庭のお母さん・お父さんが就職に有利な資格を取得するため専門学校に入学した場合、世帯収入に応じて給付金を受給できます。返済不要の給付金です。
市民税課税の世帯:合計最大約256万円
市民税非課税の世帯:合計最大365万円

 

理由2 家庭や仕事と両立しながら通える!

本校の歯科衛生士科は、昼間部の2部制!
授業は一日3時間のみで、午前クラス・午後クラスから選べます。

※臨地実習期間中は除く

昼間部と夜間部の2つのコースから選べる学校は多いですが、昼間部だけの2部制の専門学校は実はとっても珍しいのです!
(全国に2校のみ)

学校に通う=平日がつぶれる
と思っていた方、そんなことはありません!

実際に在校生でも、
子育てしながら、
歯科医院で歯科助手として勤務しながら、
アルバイトしながら、
遠方から通学しながら、
主婦業と両立させながら等・・・通学されています◎

 

理由3 万全の国家試験対策だから資格を取りやすい!!

一度学業から離れた社会人の方からは「勉強についていけるか不安」という相談の声が多いです。

大丈夫です!!
本校では毎年高い合格実績を実現し、2020年の国家資格合格者数は51名。
東北の歯科衛生士専門学校で最も多い実績です。
万全の国家試験対策で、全学生さんを一人ひとり徹底サポートします!!

ですが実は、これまでの卒業生を見ていると、社会入学者の方が国家資格に合格しやすい傾向にありますのでご安心ください。

 

理由4.社会人入学者が多い学校!

「入学するのは若い子ばかりではないか・・・」と不安な方が多くいらっしゃいますが、安心してください。本校の入学者は35%以上の方が社会人入学者です。

在校生の年齢層も幅広く、年齢を気にすることなく入学できます。実際に学んでいる学生さんからはこんな声を聞いています。

・社会人になって心から「友達」だと思える出会いがあると思わなかった!

・10代の子たちとも仲良くなれて楽しい!

・まるで仕事の同期のような、部活の仲間のような、こんなに絆を感じられると思わなかった!

 

 

理由5.国家試験合格と実践的教育の2つを叶える教育内容!

専門学校に通うまず第一の目的は、もちろん国家試験に合格することですが、
本当に大切なことはそれだけではありません。
国家試験合格と、臨床の場で役に立つ実践的な知識を得ることの両方が大切です。

◎国家試験合格のために・・・
国家試験対策セミナーやグループ校との合同模試、個別サポートなどの対策を実施しています!

◎実践的教育のために・・・
実習授業に特に力を入れています。一人ひとりの理解度や得意・不得意に合わせて実習指導を行っています。学生さんからのリクエストがあれば個別で実技の練習もサポートしています。また臨地実習では「実践」にこだわり、9か月間の間に最大限成長してもらえるカリキュラムにしています。このような努力と実践的な教育が評価され、文部科学大臣より職業実践専門課程に認定されています。

 

理由6.本校独自の学費支援制度

入学金が減免になる学費支援制度をご用意しております。

◆社会人再チャレンジ支援制度
◆医療系国家資格者支援制度 など

支援制度について詳しくは
こちら

 

理由7.就職に有利なネットワーク!就職率100%

歯科衛生士は全国的に大変求められていて、就職しやすい国家資格です。

特に本校では臨地実習施設や卒業生の就職先の歯科医院など、歯科医院・病院・歯科業界などネットワークがあるため、安心して就職活動に臨めます。

 

★2021年4月入学にまだ間に合います!

 

今年に入ってから、「今から受験間に合いますか?」という問い合わせを日々いただいております。まだ入試まで間に合いますので、ぜひお気軽にご相談ください。

0800-800-1327(フリーコール)

 

学校説明会・個別相談・出張個別相談・オンライン相談などはこちら

イベントページへ

 

最近の記事一覧
専門実践教育訓練給付制度 いま女子に人気の医療系職業 高等教育無償化の制度 学校説明会 資料請求 LINE公式アカウント